読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とあるIT屋の独白

ITや経営について主に書きます

養父市にみる地方の生き残り

兵庫県養父市というところがあります。山林が多い市で一般的にいう田舎に区分される地域なのですが、人口の減少にやはり苦労しているそうです。そんな養父市の取り組みが下記にあるので紹介します。

 

【「未来の農業を担うのは若者と企業」。“地方創生の雄”兵庫県養父市トップに聞く、日本復活の鍵】

http://hbol.jp/106617

 

【「“地域循環”、“地産地消”はキレイ事」。“地方創生の雄”兵庫県養父市トップに聞く、日本復活の鍵】

http://hbol.jp/106626

 

農地をただ解放すればよいということではありませんが、特区として制度的な障壁を下げたことで法人が農業に参入しています。並行して特産物の市街への売り込みにも、取り組んでいます。

現状維持で何もしないと地方からは人が離れてしまう傾向があるので、その土地にある資源を外にアピールして人を呼び込むのが大事ですね。