読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とあるIT屋の独白

ITや経営について主に書きます

mixiの昔と今

最近はSNSという言葉もあまり聞かれなくなりました。一昔前はSNSの代表的なサービスといえばmixiで、周りの人はみんなやっていたのを記憶しています(私はやっていませんでしたが…)。TwitterFacebookが日本でサービス開始されてからユーザが徐々に離れてしまいました、その点の分析は下記記事にあります。

 

【今、あえて初期「ミクシィ」を懐かしむ】

http://toyokeizai.net/articles/-/50143?display=b

 

SNSmixiが一番使われいたと思われる時期は、まだ招待制の頃かなと感じます。記事にもある通り、オープンとクローズドな面のバランスがとれていたと感じた人が多かったんでしょうね。

その後、TwitterFacebookが日本でも使われるにつれ、SNSmixiは招待制をやめて全ユーザ登録可能となりました。また併せて当時はDeNAGREEソーシャルゲームを運営していて、mixiも追随してゲームに力を入れていきました。ソーシャルゲームもブームはそれほど長く続かず、mixiもこの頃は会社自体が危ういとも言われてました。

そんな中でリリースしたのが、モンスターストライクです。開発時の経緯について、下記の記事にあります。

 

【大ヒット「モンスト」生みの親、借金2ケタ億円でゲーム業界から消えていた過去とドン底人生】

http://biz-journal.jp/i/2016/04/post_14526.html


モンストも程よいクローズドなマルチ機能が、支持されているようですね。モンスト以外にもmixiは、いろいろなアプリやWebサービスも手がけていて、次に何かがまた流行るかも。