とあるIT屋の独白

ITや経営について主に書きます

PWA(プログレッシブウェブアプリ)とは

最近はPWAの記事などをちょくちょくみかけるようになり、実際に実装されているサイトも出てきています。例えばSUUMOなどのサイトで、ホーム画面への追加やプッシュ通知の許可の情報が表示去れているのを確認できると思います。ということで、今回はPWAはそも…

大阪地震について

大阪地震について被害に遭われた方々に、お見舞い申し上げます。とりあえず、諸々ネットで情報を集めてみたので何かの役に立ちますと幸いです。 まずは注意点や防災関係の情報がまとめられているリンク集です。このリンク集のページを見るだけでも、かなりの…

忖度することについて考えてみる

昨今、ニュースなどでよく使われる「忖度」。今日はこの忖度について、企業においてどのような影響があるかについて考えてみたいと思います。 まずは、下記の記事をご覧頂きたいのですが、忖度も度が過ぎてしまうと山一証券のように企業の破綻まで引き起こし…

仮想通貨以外でのブロックチェーンの活用

ブロックチェーンは以前にも本ブログで取り上げた通り、仮想通貨を実現できる要素技術になるわけですが、 http://toaruit.hatenablog.com/entry/2016/06/29/002324 最近は仮想通貨以外で活用できるのではないか、という記事を見かけるので少し調べてみました…

アジャイル開発と組織

少し前に本ブログでアジャイル開発について取り上げました。 http://toaruit.hatenablog.com/entry/2016/04/24/183057 この時は手法的な面にフォーカスして、アジャイル開発にふれましたが、今回はその前段となるアジャイル開発を行うにあたっての組織的な考…

昨今の日本企業の創造性と組織のあり方

日本企業の創造性が足りない、以前のソニーのようなクリエイティブなプロダクトが出ない、そんな論調が出てからしばらく経ちました。 元アップルの前刀氏は下記の記事で、日本企業の創造性の不足を指摘していて、その原因としてカルチャーに問題があるのでは…

O2Oとは何か今更少し調べてみた

最近というわけではないのですがニュースの記事を見ると、ちょくちょく見かけるのが「O2O」という言葉。略さないとOnline to Offlineになるのですが、どういった取り組みの内容か少し調べてみました。 下記の記事に似たような概念であるオムニチャネルとの違…

Firebase Analyticsで出来ること

以前に本ブログでBaaSの一つであるFirebaseを取り上げましたが、 http://toaruit.hatenablog.com/entry/2016/07/20/223529 本日は、このFirebaseの機能である、Firebase Analyticsについて調べてみました。 下記の記事でFirebase Analyticsで出来ることの概…

よいアイデアを出すためには

先日見つけた記事で、「ワークウェアスーツ」なるものが取り上げられていました。ワークウェアスーツとは、作業着として使えるスーツをイメージして作られたものとなります。 【見た目はスーツ、実は作業着 「ワークウェアスーツ」はなぜ生まれたか】 http:/…

APIの今

APIという言葉を聞くと、IT業界にいる人はおそらくWebAPIをイメージするでしょう。以前に取り上げたマイクロサービスアーキテクチャーでもWebAPIが使われているわけですが、 http://toaruit.hatenablog.com/entry/2017/07/09/234957 他システムからデータ取…

ITの活用について今一度考えてみる

ITの活用度を高める、このようなお題目はかなり前からさけばれていますが、IT無しではかなりの仕事が進まない現在においても、活用度を高める必要があるのでしょうか。そもそも活用度とはどういうことなのか。まずは、去年の調査ではありますが、下記の記事…

社内の天才の創造性を奪わないために

以前に本ブログで、クリステンセン教授のジョブ理論を紹介しましたが、 http://toaruit.hatenablog.com/entry/2017/12/24/181224 本著ではイノベーションを起こす一つのアプローチとして、顧客のジョブ(課題)にフォーカスすることが挙げられています。とはい…

ブラウザ上で機械学習

機械学習といえば、サーバやクラウド上などスペックの高い環境で処理するイメージがありますが、TensorFlowがなんとブラウザ上で実行ができるようになるとのことです。 【「TensorFlow.js」公開、Webブラウザ上で機械学習の開発、学習、実行が可能に。WebGL…

調整とか人脈とか

少し大きな会社にいたり、大きな会社のお客さんを相手にすることがある人は、いろいろ調整とか大変だなと感じる場面はあると思います。調整が上手であったり社内人脈があることは、会社でそれなりの地位につくためには重要となりますが、かといって調整が上…

パスワードはどうなるのか

おそらく大抵の人は、多かれ少なかれ複数のWebサービスを使用していて、パスワードもサービスごとに設定していると思います。すべてのサービスで別のパスワードを設定するのは、やはり管理しにくくなるので、ある程度同一のものを使い回す形になってしまうだ…

信用とお金の関係

以前にお金について、本ブログで取り上げましたが、 http://toaruit.hatenablog.com/entry/2018/02/20/003538 今回はこのお金と信用について、もう少し考えてみます。 昨今ネットでは、お金を集めるための「信用」の重要性について、ちょくちょく取り上げら…

システム開発における検収

システムの受託開発などを行っていると、ついてまわるのが検収という関門、本日はその検収について取り上げてみます。 まず、かなりの人が最初に勘違いするのはシステムは納品して終わるのではなく、そこから顧客の確認作業が行われ、OKが出て完了となります…

いらない人にならない為のエンジニアの歳のとりかた

もうGWもそろそろ終わりですね、明後日からまた会社に行かなくてはいけなくて、土曜日から少しブルーな今日この頃です。さて、会社に行くとやっぱり、いろいろな人に指摘されたりしたりされることがあると思いますが、けっこう指摘しっぱなしということもあ…

Kubernetes( クーベネティス)とは

今年のGWは中日の平日で有給休暇がとれれば9連休とのことで、旅行等に行かれている方もいるかと思います。私は実家に帰って睡眠負債を解消すべく、ダラダラと過ごしております。さて、最近、IT系の記事でKubernetes( クーベネティス)をちょくちょく見かけま…

UXデザインを実現するために

かなり前ですが本ブログで、新しい事業やサービスを考える上で、UX(ユーザエクスペリエンス)の視点について取り上げました。 http://toaruit.hatenablog.com/entry/2016/04/08/014307 少し時が経って、このUXを形にする手法が徐々に確立されつつある感がある…

AI vs. 教科書が読めない子どもたちを読んで

本作は、AIによる東大の合格を目指した東ロボ君プロジェクトのリーダーである新井紀子氏の著作となります。 AI vs. 教科書が読めない子どもたち 作者: 新井紀子 出版社/メーカー: 東洋経済新報社 発売日: 2018/02/02 メディア: 単行本 この商品を含むブログ …

タスク管理に使えそうなツール

タスク管理というと、システム開発で気軽に使えるものとしては、チケットベースで管理するRedmineやtrac、工程の進捗を可視化してマネージャーが管理するならMicrosoftProject、はたまたツールを使わずにエクセルで管理する、といったものが挙げられます。い…

裁量労働制について今更考えてみる

今年に入って政府の文書改ざん問題が、種々報道されていますが、今回は少し前に話題になった裁量労働制について取り上げてみたいと思います。事の発端は政府が出す法案の審議の際に、裁量労働制を導入すると労働時間が短くなる、との主張が政府からされたの…

データの見える化について考えてみる

本ブログでも以前に取り上げたように、最近ではBIツールも色々出て来て、データの見える化というのがさけばれています。 http://toaruit.hatenablog.com/entry/2017/12/09/164458 ただ、やみくもにいろいろなことをデータであわらすのではなく、そこに目的や…

真の意味でのERPを目指すWorkDay

以前に本ブログでERPの役割は何か、ということを取り上げましたが、 http://toaruit.hatenablog.com/entry/2016/03/23/001353 ERPというと企業の基幹システム、という位置付けがまだ大勢と思います。 そんな中で、この役割に適したアプリケーションを提供し…

すべての「学び」の前に鍛えるべきは、「教わる力」である。を読んでみて

つい先日、日本代表の交代が発表されました。いろいろと賛否はあるかと思いますが、本日が以前に本ブログで取り上げた元日本代表監督の岡田氏の「自分で考える」という記事についてから。 http://toaruit.hatenablog.com/entry/2016/04/03/015421 他の人が自…

サーバレス利用時の留意点

かなり前に本ブログで、サーバレスに関してすごく簡単にふれましたが、 http://toaruit.hatenablog.com/entry/2016/10/09/171551 その後、そこそこ利用されるケースは増えてきているように感じます。以下の記事のように、コストがかかる単位がイベントベース…

経営者の暴走をいかに防ぐか

以前に本ブログで、東芝の例を元にガバナンスについて取り上げました。 http://toaruit.hatenablog.com/entry/2016/05/02/221611 ガバナンスの仕組みをいくら整備したところで、現実的でない目標を掲げてしまった時や社内の権力闘争が発生したときには、数値…

PoCとは何か

最近、私の仕事現場でもPoCという言葉がちょくちょく使われるようになりました。PoCと初めて聞いたときは、何のことかと思いましたが、とりあえずはProof of Conceptの略だそうです。 【POCとは】 http://sp.e-words.jp/w/POC.html 直訳すると概念実証となる…

APNGとは何か

最近、APNGという画像の形式を時々見かけます。内容としてはPNGをベースにしたアニメーション画像なのですが、gifアニメーションとの違いとかあるのか気になって、少し調べてみました。 下記の記事に、APNGに関することがまとめられていますが、アニメーショ…