とあるIT屋の独白

ITや経営について主に書きます

Direct to Consumer(D2C) とは

マーケティングに携わっている方は、「Direct to Consumer (D2C) 」という言葉を耳にしたことがあるかもしれません。D2Cとは主にアパレル業界でECサイトを使用した直販でのビジネスのことを指しています。日本でもユニクロ等は自社ECサイトを持っているので…

ステークホルダーとESG投資について

昨年末の日産のゴーン会長の逮捕劇に見られるように、今年も企業の不祥事がいくつかニュースになるかもしれません。これは企業のガバナンスにまだまだ問題があるからと思われるのですが、ガバナンスの仕組みを整えているはずの大企業でさえ不祥事でニュース…

GitHub Actionsについて調べてみた

少し前の話になりますが、GitHubが「GitHub Actions」というサービスを発表したのが話題になりました。これは、DevOpsを実現するためのワークフローを提供するプラットフォームで、デプロイ等のアクションを自動化できます。【GitHubが「GitHub Actions」を…

仕事で成果を出すための考え方や仕組み

仕事において大事なことは成果を出すこと、おそらくこれに関して、ほとんどの人は異論はないと思いますが、人によって求められる成果の形は異なるし、そもそも何を持って成果というのはかなり曖昧になっているケースもあるかと思います。そんな中で成果を出…

Web広告の計測における乖離

以前に本ブログでWeb広告に関する指標をまとめましたが、http://toaruit.hatenablog.com/entry/2018/10/08/000106今回はその計測について、書いてみたいと思います。 Web広告において最も重要な指標の一つがコンバージョンなわけですが、実際に運用している…

日本でのAIの活用事例のまとめ(2019年初頭)

あけましておめでとうございます。2019年になりましたね。今年もどんな年になるか楽しみです。 ITに関して、2019年も引き続きAI関連の話題が取り上げられることが多くなると思います。直近だと紅白でPerfumeがディープラーニングを用いた演出を行ったのが話…

正しいって何だろうか

2018年ももう終わりますね。みなさんにとって今年はどのような年でしたでしょうか。私は転職したり色々な人と会ったりで慌ただしい一年でした。さて人の行動が正しかったかどうかは、その後の結果を見ないとなんとも言えません。ただプログラミングは正しく…

NoSQLとRedisを調べてみた

以前に本ブログで簡単にですが、NoSQLについて書いてみましたが、http://toaruit.hatenablog.com/entry/2017/04/16/143726その後、実際に本を読んでみたり、触ってみたりしたのでそのことについて書いてみたいと思います。 最近、読んでみた本は下記の「RDB…

PMP(Private Market Place)とは

以前に本ブログで紹介した、アドベリフィケーションの取り組みにある通り、http://toaruit.hatenablog.com/entry/2018/11/02/220609Web広告における配信先の選定というのは、効果を出す上で重要なポイントとなっています。不特定多数のサイトに広告を配信す…

日本の働き方や格差について考えてみる

以前にも本ブログで働き方改革について取り上げましたが、http://toaruit.hatenablog.com/entry/2017/11/04/125902 今回は各企業の取り組みというよりは少し視点を広げ、日本全体で現状の働き方はどのようになっているか、少し考えたいと思います。まずは下…

スパースモデリングとは

今やIT関係の話題でAIは、トピックが出ない日はないのでは、ってくらい取り上げられますね。AIを実現する上で、コアとなる技術は機械学習で、今みなさんが在籍している会社でも試してみたりされているかもしれません。機械学習を行う上では大量の教師データ…

タイアップ広告とは

タイアップ広告というものを、聞いたことがある人は多いと思います。タイアップという言葉はけっこういろいろなところで使われていて、本来的な意味合いとしては協力・提携や結びつき、といった意味になります。 【「タイアップ」とは?ビジネスの使い方とコ…

ネットでの行動やスキルの発信が評価される時代

以前に本ブログで、信頼とその対価について書きましたが、http://toaruit.hatenablog.com/entry/2018/07/21/154333 今回は似たようなテーマで、個人がいかに評価されていくか、という点について取り上げてみたいと思います。まず、紹介したいのは下記の記事…

Apache Kafkaとは何か

最近、仕事でApache Kafkaを触ることになって、その内容についてメモ書きですが今回書いてみたいと思います。まずKafkaとはなんぞやという話ですが、一言でいうとデータ(メッセージ)のブローカーです。下記の記事に分かりやすくまとめられています。【Apac…

追跡型広告について調べてみた

自分が一度見たサイトが、後で広告のバナーに表示されている、といった経験が一度はあると思います。この種の広告は追跡型広告と分類されるもので、リターゲティングやリマーケティングと呼ばれるものになります。追跡型広告はユーザが興味があるものに訴求…

Finagleについて調べてみた

仕事でScalaを触るようになってから、2ヶ月ばかり経過しました。まだまだ言語仕様など使いこなせてない部分もありますが、徐々に色々なライブラリに触れる機会も出てきました。その中で今日紹介するのは「Finagle」(フィネーグルと呼ぶらしい)という、Twit…

ランディングページ(LP)について調べてみた

webのサイト等に携わるとランディングページ(LP)というワードを、よく聞くと思います。LPは広告等のバナーからクリックしたときに、一番初めに目に入るものなので、インパクトあるものにする必要があると思います。さて、そのLPですが、そもそもどんなもの…

人の五感とテクノロジー

以前に本ブログで、触覚の伝送技術であるハプティクスを紹介しました。http://toaruit.hatenablog.com/entry/2017/12/28/203713 VR等でも人間の視覚や聴覚に訴えかけるものが出てきていて、テクノロジーの力で人間の五感を刺激しようという取り組みは、かな…

OpenRTBとは何か

以前に本ブログでDSPについて取り上げましたが、http://toaruit.hatenablog.com/entry/2018/07/03/223322 今回は入札の際のデータのやりとりに使われるフォーマットである「OpenRTB」について、紹介したいと思います。まず、概要について下記の記事で紹介さ…

ファイナンス思考について調べてみた

少し前に、ファイナンス思考の本が発表されビジネス関係の記事で話題になりました。遅ればせながら、このファイナンス思考がどういうものなのか少し調べてみました。まず、概要について下記の記事にまとめられています。企業の決算において目前のPLも大事で…

ロードマップについて考えてみる

仕事に携わっていると一度は「ロードマップ」を、目にしたことがあるでしょう。そこには企業や製品の将来方針が掲げられていて、夢などふくらむことがあると思います。ただ、このロードマップについて位置づけが少しあいまいで、そもそも達成すべき目標を書…

リーチ&フリークエンシーとは何か

web広告関連の記事を見ると、最近「リーチ&フリークエンシー」というものを見かけます。リーチもフリークエンシーも、以前に下記の本ブログ記事で紹介した、ユーザが広告に接触する上で参考とすべき指標ですがhttp://toaruit.hatenablog.com/entry/2018/10/…

無料で使えそうな作図ツール

システムの設計などを行うときは、フローチャート等の絵を描いて整理することがありますが、みなさんどのようなツールを使っているでしょうか。私は元々Windowsを使っていた時代が長く、仕事でVisioやExcelを使って描いていたのですが、Macにしてからどうし…

水の結晶の実験について

水の結晶の実験というのを聞いたことがあるでしょうか。水に「ありがとう」などのキレイな文字を見せたりなどすると結晶はキレイに保たれますが、逆に「ばかやろう」といった言葉だと結晶が壊れてしまう、というものになります。江本勝氏が書いた著作「水か…

アドベリフィケーションとは何か

先日、アドフラウド(広告不正)について取り上げましたが、http://toaruit.hatenablog.com/entry/2018/10/20/151115 今回はアドフラウドやViewability改善の対策ともいえる、アドベリフィケーションについて取り上げます。まず、アドベリフィケーションが必…

VTuberについて調べてみた

最近、ネットの記事などを見ると、ちょくちょく目にする「VTuber」という言葉。今回はこのVTuberについて取り上げてみます。 まず、VTuberとは何かという点ですが、下記の解説の通りバーチャルYouTuberのことを指します。アバターを用いた動画の配信者を対象…

ブラウザでPCを管理

会社の社員が使ってるPCを管理するには、例えばJP1であったりとかMicrosoftIntuneを使うといった対応が挙げられます。最近はブラウザを使って似たようなことが出来るようで、下記の記事によるとChromeでそういった機能が少し前に発表されました。 【Chromeの…

ヘッダービディングについて調べてみた

アドテク界隈でしばしば聞く「ヘッダービディング」というワード。日本語に訳すとヘッダー入札になるのですが、言葉だけだとパッとイメージがわかないと思うので少し調べてみました。ヘッダービディングは、例えば広告を表示するメディアがあるとして、その…

Apache Zeppelinについて調べてみた

最近、Apache Zeppelinを触る機会があったので今回少し紹介したいと思います。Zeppelinは一言でいうとプログラミングを書くツールなのですが、データ分析の用途で特に強みを発揮します。下記記事のように、SQLで取得したデータをグラフなどの形式にすること…

アドフラウドとは何か

Web広告ではここ最近、「アドフラウド」が問題となっています。アドフラウドとは不正に広告のインプレッション(表示)数やクリック数を増やすことで、広告収入を水増しする行為です。これにより広告を表示するサイトは不当に利益を得て、広告主側に損害が発…